>  > 残業ばかりなら風俗でしょうね

残業ばかりなら風俗でしょうね

忙しい時期にはどうしても残業が増えてしまうんですよね。こればかりは仕方ないと思うんですけど、残業が増えてくると、自分の時間が削られていくようなものなので、仕事へのという意味ではなく、なんとなくストレスが出てくるんですよね。自分はもっともっといろんなことを楽しみたいって思っているのに、なぜかこんな気持ちになってしまって…。みたいな(笑)だから残業が続くような時には風俗に行くようにしているんです。ただ、残業の後に風俗店にって思ってもすでに受付終了になっているケースが多いので、それよりはデリヘルですよね。デリヘルなら別にいつでも楽しめるじゃないですか。残業で終電で帰宅したとしても、そこから楽しめるのがデリヘルの大きな魅力というか、デリヘルだからこそ出来ることなんじゃないかなって思うんですよね。だからデリヘルにて、思う存分楽しませてもらいます。それによって、自分の気持ちも全然違ったものになってくるんですよね。

あの気持ち、悪くないかも

あれだけ闘争心剥き出しで頑張ろうとしている風俗嬢は珍しいかもしれないですね。最近の風俗嬢は、特に若い子は自分の気持ちをそこまで前面に押し出さない子が多いと思うんですよね。だから何を考えているのか分からないとか言われてしまうと思うんですけど、でもこの前の風俗嬢はまだまだ若いのに、自分の気持ちを前面に押し出してこちらを満足させようとしているのがよく分かりましたので、ああいった気持ちは決して悪いものではないんじゃないかなって思いましたね。むしろあの気持ちがあればもっともっと男を楽しませることが出来る物なんじゃないかなって思ったので個人的には良いかなって思いましたね。まぁ淡々としたプレイになっている人に取っては、ちょっと違和感があるかもしれないんですけど、自分は好きですね。気持ちって人間だけのものじゃないですか。それを前面に押し出すのは決して悪いことではないと思うので、自分の中では彼女の存在感はかなりいいですね。

[ 2016-11-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談